2011年10月

仕事早杉

ということで元郷精機さん




motogo_dex210_proto


仕事早すぎですw

DEX210 Tips その2

DEX210のサスペンションにはドループスクリューが装備されていて簡単にリバウンド量を調整することができます。

しかしながら標準状態では少々リアのリバウンドが少ないように思われます。


そこで自分はドループスクリューを外してしまい、リバウンドを増やしています。



DSCN2767


そうするとリバウンドはかなり増えますが、こんどは少々リバウンド多すぎな感じになります。

実はDEX210のリアショックシャフトはDEX410のそれよりも長いものが装備されているのです。
そこでショックシャフトをDEX410用と交換。これでちょうどいいリバウンドになると思いますので、興味ある方は試してみてください。


DEX210 Tips

DSCN2764

DEX410のパーツを使用すれば、従来型のピンタイプのホイールが使用できます。

body

ということで急いで(現場で)ボディの塗装です。



dex210_body


いつもの単色塗りです。パール処理すら省略(;´Д`)

けっこう凹凸の激しいボディで形状は凝ってます。ステッカーは少々貼りにくいですが…(^_^;)



DEX210

ということでサンプルカーが着弾しました。


早速組み立てて土曜日に谷田部アリーナで走らせました。まだまだ満足なセットはできてませんが、予想以上によく走ってくれました。特に駆動系は素晴らしい感触でした。



IMG_3016


購入をお考えの皆さんには強くおススメします。
トレスレイからは12日に発送されますので少々お待ちくださいm(__)m
記事検索
livedoor プロフィール
天気予報
ツイッター
最新コメント
ジオターゲティング

ジオターゲティング